給食のおばさん in アメリカ

日米スタバ店員⇢米ボディビルダー(準優勝×2)⇢ 給食のおばさん。在米20年、アメリカ給食、日々のこと、麦のこと。

新しい給食のかたち

 
お久しぶりです。
 

 

  

f:id:lunchlady:20201214005230j:plain


 

自然が生み出す美しい紅葉に、心温まり。

 

一年に一度の芸術を、

大切に味わう日々を過ごしています。

 

 

 

 新学期が始まり・・・・。

 

 

給食のおばさんですが、、、、、。

 

 

 

元気に続けています!

 

 

 

給食室に

まだ当時のような活気はありませんが、、

需要がある限り、給食を作り続けています。

 

 

f:id:lunchlady:20201213235955j:plain

 

以前は給食室に子どもたちがランチを買いに来たけど

現在は安全面を考慮し、各教室に配達しています。

(オンラインの生徒はカーブサイドピックアップ)

 

 

 

アメリカの学校は、

日本の学校のような高さのある校舎ではなく、

平屋でとにかく横に広い!

 

 

私の勤める学校も、校舎が7つに散らばってる。(ザ・田舎!)

 

お昼時に、カートに数十個のランチを乗せ

 

ガラガラ、ゴトゴト、、

 

音を立てながら歩いて配達。

 

これがUberEatsだったら致命的な遅さ。

 

 

コロナ感染が拡大している地域なので、

マスクして、

フェイスシールドして、、

自分なりに気を付け仕事をしています。

 

近頃、寒くなり配達時はフェイスシールドが曇り気味。汗

子どもたちから見たら、雲隠れして顔の見えない私は正体不明人物だろう。

 

 

 人から人へと広がってしまう、コロナウィルス。。

学校側は、徹底した除菌と安全を心がけていても

毎日、学区内でも感染者が出たと伝達がー。

 

 

今回、3度目のロックダウンが発令。

ホリデー後は、また学校閉鎖されると噂もあり。

 

 

2020年は、全世界で悲しみが広がり、

 

心の平穏を探すことが大変に感じることも。

 

激震があるから、

生まれる希望もあると私は信じています。

 

何万年もかけて人間は進化していきますが、

 

医療、テクノロジーはその何百倍もの速さで

 

進化を遂げているのですよね。

 

大丈夫、大丈夫、、、と唱えて。

 

少しでも早く収束、そして終息しますように・・。

 

 

 

毎日マスク。寄付マスク。 

f:id:lunchlady:20201213234330j:plain

時間を探しては、部屋に籠り作業。

鶴の恩返しか・・・。

 

  

www.lunchladyusa.com