給食のおばさん in アメリカ

日米スタバ店員⇢米ボディビルダー(準優勝×2)⇢ 給食のおばさん。在米20年、アメリカ給食、便利アイテム、筋トレと日々のこと

黒いアメリカ国旗の意味は、、

 

f:id:lunchlady:20200711062424j:plain

 

 

アメリカでは祝日に限らず、

普段から前庭に国旗を掲げる家が多い。

 

 

 

シンボルカラーは、『白』ですが

 

 

黒をベースにした国旗が存在します。

 



国旗のデザインに合わせ


様々な色のラインが入っています。

 

 

各色には

 

最前線で働く人を、サポートをする意味が込められています。

 


緑・・軍隊


青・・警察


赤・・消防隊

 

白・・医師・看護師


水色・・救急隊


黄色・・警察や救急車などの通信指令係


灰色・・受刑者の矯正職員

※他にも色はあります。

 

↑ 最近良く見かけるのは、このタイプ。

 

 

世の中は


理想の世界を求め


主張をする人が増えました。


現実を伏せるほど


怒り、悲しみが生まれ


笑うことを忘れた人も増えました。

 

 

今の世界を見ていると、思い出す絵本があります。

 


『大きな木』

 


主人公の男の子は


大きくなるにつれ

 

自分の欲のまま生きて


木に、心があること忘れてしまう。

 

 

怒りは、

 

沢山のエネルギーを奪います。

 

 

世界は、くたびれています。

 

 


自分たちのご先祖様や開拓者のためにも


1日でも早く、、

 

温和な暮らしができる日が良いなと思う日々です。

 

 

日本語では『おおきな木』ですが、

 

 英語では『The giving Tree 』と言うタイトルです。

絵本は大人になって読み返すと、

幼少期とは全く違う視点になっています。

著者の伝えたいことは、こうだったのかと気づくことも。

絵本は、家宝です。断捨離できません。

 

「大きな木」→https://amzn.to/2Wo4hBB

「The giving Tree 』→https://amzn.to/2OdoXrd

 

www.lunchladyusa.com

 

 

読んでくださり、ありがとうございます。

*お手数ですが、クリックで応援して下されば嬉しいです*

⇣ ⇣ ⇣

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ