給食のおばさん in アメリカ

日米スタバ店員⇢米ボディビルダー(準優勝×2)⇢ 給食のおばさん。在米20年、アメリカ給食、便利アイテム、筋トレと日々のこと

歯科メニュー&好きな歯磨き粉

f:id:lunchlady:20200710083710j:plain




アメリカの医療費は、とにかく高額!

 



歯科も、日本と比べて桁が違います。。



虫歯1本、平均$1000〜。



保険適用でも

虫歯治療は、$100以上かかります。懐が痛む

 




ハンバーガー屋さんのメニューボードのように



虫歯ーガー $1000


詰ものポテト $300


クラウンパイ $900

 

フッ素ーダ  $30

 
バリューセット:虫歯治療3本で1本おまけ!(夢の話)

 

こんな看板があれば、心の準備ができるんですが。

 

 

歯の症状により


治療法が異なるため

事前に、明確な金額は分かりません。

 


毎度、検診ではドキドキ。

 


特別な問題がなければ、

歯科検診&クリーニングは、年2回。



もし虫歯や不具合があった場合、

受付の人が、請求書を提示してきます。

 
書面には、

治療に対し、いかなる場合も訴えない

誓約書からはじまり

分かりにくい専門用語が並び。。


世界共通語の数字だけは、

ハッキリわかります。

 


いち、じゅう、ひゃく、せん、、、

 


やっぱり越えたか。。。

 

 

 

歯科医の粋な計らい:

医「クラウン、何色にしたい?」

 

私「は?歯??」

 

医「奥歯だし、楽しんじゃう?」

『You、やっちゃいなよ』でお馴染み・ジャニーズ喜多川社長の大胆発言を思い出す。

 

私「いえ、、、黄みがかった自然ので。。



治療方針を決め、請求書にサインして帰宅。。とぼとぼ

 

 


治療当日、

待合室で問診票に書き込んでいると、、

 

 
次なる質問:


「Do you like your smile? 」
あなたは、自分の笑顔が好きですか?

 

 
日本人として謙虚に

「いえ、、自分では、、テヘッと言いたくなるところ。

 


遠慮して、実際に【いいえ】を選ぶと・・・・

 


ホワイトニング・矯正の宣伝へ飛びます。

このままセールストーク聞いていると、

顔の整形まで薦められるんじゃないか?と脳裏に悪口がよぎる。。



完璧を追求すると、限りないです。

 



私は、沢庵が噛めれば十分です。

 



相手もプロなので、断ればスッと宣伝は終わります。

そして、サッと膝の上にホワイトニングの冊子を置いてく・・


  

残念ながら

歯の治療は、自分ではできません。

 
 

まずは、できる限りのホームケアが大切。
 
 

 

アメリカの歯科医が推奨する、歯磨き粉


『Sensodyne』https://amzn.to/2Wkbcf5 

フッ素入り、エナメル保護とホワイトニング効果あり。
私は、こちらタイプを使っています。



ミントが苦手な娘は、Tom'sのイチゴ味を使っています。
定評あるナチュラルブランドメーカー。(娘は永久に使うだろう・・)

『Tom's』  https://amzn.to/3fgMt2m

 

 

Amazon・日本

Sensodyne→https://amzn.to/3filS59

Tom's→ https://amzn.to/3fgUqoe

 

 最後に、口をゆすぎすぎないことがポイント。

口の中に、フッ素を残すことで虫歯予防につながるそうです。

 


今の所、この歯磨き粉で家族全員、新規の虫歯はゼロです。


  

www.lunchladyusa.com

 

 長文、読んでくださりありがとうございます。

 

*お手数ですが、クリックで応援して下されば嬉しいです*

⇣ ⇣ ⇣

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ