給食のおばさん in アメリカ

日米スタバ店員⇢米ボディビルダー(準優勝×2)⇢ 給食のおばさん。在米20年、アメリカ給食、便利アイテム、筋トレと日々のこと

思考の畑

 

 

巣ごもり生活が長くなり

 

人と話す機会が減っています。

 

 

言語がグタグタになっている。。

 


いかん!とブログを書き始めましたが


心の声なので


後に、声帯を使わないと気づく・・

 

 

   

買い物では、

 

久しくレジ店員さんとの会話に

 

そわそわ。

 

マスクで、モゴついて話つづかず。

 

 

 

 

家族の会話でも、


自然とクイズ形式になり始めています。

 

 

 『夫婦の会話編』

 

私「あの、、あれよ。」パッと出ない

 


夫「いつものだ。左脳使うか」←古畑任三郎ファン

 


私「ロケットのさ」

 


夫「んーん?」

 


私「ほれ。A.Jだよ」

 

 

夫「フー?」

 

 

私「アルマゲドン」

 

 

夫「。。。」

 


私「ロックンロールのさ。ララララ〜」音痴ながらサビ鼻歌

 


夫、迷宮入り。

 


私「あ!リブ・タイラーだ!あれ?何の話だっけ。」私も迷子


”伝えたかったことは、
映画アルマゲドンの主題歌を歌った
ロックの神・エアロスミスのボーカル
スティーブン タイラーの娘・リブタイラーが綺麗だと言うこと。”

 

 

頭の中は、思考畑なんですが、


実行キーが見つからず

 

口から出てこないのです。。。

 

 

 
『息子(日本語勉強中)との会話編』


散歩中、


子「ママ、ネコいた!」猫好き

 


私「どんな猫だった?」

 

 

子「えっと、、ボーボー」

 

 

私「もう一声!」

 


子「ばくはつネコ」

 

 

私「!!!」事件

 

 

気になり、現場に戻ると

 

毛がボーボーのメンクーン猫が毛づくろいしていた。

 

 

 

 

思考は、無限大です。

 

 

 


ただ彼は、

 

言葉の引き出しが

 

まだ開けていないだけ。

 

 


私は、

 

言葉の引き出しが

 

開けっ放しでホコリに埋もれてしまった。

 

 

 


会話は、生きるための大切なツール

 

 

 

それ。で始まり

 


あれ。で終わる会話にならないよう

 


親子で会話力

 


精進していかなくてはと思う、この頃です。

 

 

f:id:lunchlady:20200708052719j:plain

アーモンドミルクを作った後の絞りかすには、栄養がたっぷり。

食べきれなかった、先日のコスコのホットドックを包んで美味しいパンに。

残り物には福があります。
 

 

  

読んでくださり、ありがとうございました。

 

*お手数ですが、クリックで応援してくれたら励みになります*

⇣ ⇣ ⇣

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ 

 

www.lunchladyusa.com