給食のおばさん in アメリカ

日米スタバ店員⇢米ボディビルダー(準優勝×2)⇢ 給食のおばさん。在米20年、アメリカ給食、便利アイテム、筋トレと日々のこと

今年の花火、新たな警告、、

 

f:id:lunchlady:20200702085919j:plain

 
 
アメリカでは州によって、花火の規制が違います。
 
 
 
私の住むエリアでは、独立記念日の花火はOK。
 
 
 
特定の期間だけTNTというサインを付けた露店が
 
スーパーの駐車場に建てられます。(18歳以上で購入可)
 
 
 

 

アメリカの花火は、
 
 
線香花火のようなしっとり系ではなく
 
 
刺激的でドンパチ・・モクモク系が多い。
 
 
 
 
毎年、ご近所さん達と盛大に独立記念日をお祝いをするのですが、、
 
 
 
今年、我が家はパス。
 
 
 
しかし、パーティーは決行するそうで。汗
 
 
 
 
友人たちは毎年この日のために、
 
 
300ドル分の花火をそれぞれに買い込みます。
 
 
 
 
彼らの選ぶ花火を紅白で表現すると、、
 
 
郷ひろみ・美輪明宏・X-Japanのように大御所ぞろいで、
 
 
大トリを務める北島サブちゃんは、
 
 
力強く火花を飛ばし暴れまくります。
 
 
 
 
たまや〜なんて風情を感じる余裕がありません。ドキドキ
 
 
 
個人的には、じんわりBIGIN系が欲しいとこ。
 
 
 
今年は大きな花火大会が中止されている分、
 
 
個人で頑張る人が多そう・・・。
 
 
 
今年はコロナ感染拡大を懸念し、
市からパーティーは大勢で集まらないこと、違法花火の通報先・パトロールを強化すると
警告メールが市民に届いています。
 
 
 
 
苦境だからこそ、パーッとしたい気持ちはわかりますが。。
 
 
 
 
早くワクチンが開発されることを願います。
 
 
 
 
 
peace
 
 
 

*お手数ですが、クリックで応援してくれたら嬉しいです*

⇣ ⇣ ⇣

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ