給食のおばさん in アメリカ

日米スタバ店員⇢米ボディビルダー(準優勝×2)⇢ 給食のおばさん。在米20年、アメリカ給食、便利アイテム、筋トレと日々のこと

小麦粉マラソン・おみくじパン

 

f:id:lunchlady:20200629120220j:plain

 
 
 
最近の子どもたちは、電化製品に強い。
 
 
 
小学校では、1人ずつにクロムブックが貸し出され、
 
 
 
課題も宿題もパソコンを使います。
 
 
 
コロナの影響でオンライン授業になった時、1番あたふたしたのは母でした。
  私の脳みそは、Windows98で止まっている。(電化に弱い)
 
 
 
 
パソコンは、これからの時代に絶対不可欠。
 
 
 
でもパソコンの高速・処理機能に慣れすぎてしまうと、
 
 
手間を省くことを優先して、
 
 
時間をかけることを無駄と言いはじめます。
 
 
 
 
 
大人になれば、生き急がなければならない場面、
 
時には辛抱強く待ち続けなければいけない場面が出てくる。
 
 
 
 
 
せめて親元から巣立つ前は、
 
各停列車に乗って
 
ガタンゴトンと揺られながら、、
 
じっくり景色を楽しんで欲しい。
 
  
 
 
 
そんなことを想いながら、毎日キッチンに立っています。
 
 
 
 
 そこで作り始めた、おみくじパン
 
 
 
 
 
これ、考えることが楽しくなります。
 
 
 
 
今回はメキシコをテーマに、おみくじ作り。
 
 
 
 
息子と作った、ちぎりパンの中には、、
 
 
 
ビーンズ
 
オリーブ
 
チーズ
 
サルサ
 
チリソース
 
 
いろいろ組み合わせ。人生感、出します。笑
 
 
 
 
 
結末を先に知りたい、子供たち。
 
 
うずうず。。ざわざわ。。。
 
 
 
 
そんな彼らに日々、伝えている言葉:
 
『"life is like a box of chocolates. You never know what you're gonna get",,,, so , try and have fun!』 
 
フォレスト・ガンプの名言を拝借しています。この言葉は、とても力強く好きです。
 
 
 
『人生はチョコレート箱。食べてみるまでわからない。チャレンジして楽しもう!』
 
 
 
 
 
 
過程を大切にして
 
人生わくわくしていて欲しいです。
 
 
 
 
 
小麦粉がある限り、おみくじパン続けます!
 
 

f:id:lunchlady:20200629113314j:plain

小麦粉マラソン、実施中
 

 

 

*お手数ですが、クリックで応援してくれたら嬉しいです*

⇣ ⇣ ⇣

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ